【ジャングルブック】

ジャングルブック
(C)2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

監督 ジョン・ファブロー
アイアンマン1.2 シェフ三ツ星フードトラックはじめました
公開日 8月11日
公開時間 106分

☆4.1

.
ルドヤード・キプリングの同名小説を原作とする名作ディズニーアニメーションを、「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロー監督が実写映画化。ジャングル奥地に取り残された人間の赤ん坊モーグリは、黒豹のバギーラに助けられる。母オオカミのラクシャのもとに預けられたモーグリは、ラクシャから惜しみない愛情を受け、幸せな毎日を過ごしていた。そんなある日、人間に対して激しい復讐心を抱くトラのシア・カーンがジャングルに戻ってくる。

.
ちょっと衝撃的でしたね!最近はCGでほぼ何でも表現できるようになり、むしろ実写撮影が増えてきている中振り切った映画!IMAX3Dで観てきました。

.
フルCG表現
映画ジャングルブックはまずこれを語らないわけにはいかないでしょう。多くのメディアでも特集されていますが、主演のモーグリ以外、動物や背景が全てがCGで作られている。
熊 熊実写
オープニング早々広がるジャングルに圧巻。もう何がリアルで何がCGなんだか。今までもライフオブパイや、今年公開のターザンREBORNも動物のCGをリアルに表現していましたが、今回は物量が違い過ぎる。
木々、泥、水、全て本当に細かく作られており、CGということは微塵も感じない作りです。
雨と狼
モーグリは実際濡れているけど、動物の濡れている質感とかすごいわ!リアルな動物達が喋っているのを見て、本当にリアルだわ!って思っているのは何なんでしょう?動物は喋らないからそれはリアルじゃないんだけど・・・喋ったらこんな感じっていう想像がリアル?
リアルって何?
とまぁ想像以上で凄かったのは間違いないです。けどジャングルブックの特集されるとこの話題ばっかり出ていますが、それ以外も見所は沢山ありますからね!

 

.
動物達のアンサンブル
狼、虎、黒ヒョウを筆頭に、熊、猿、蛇、水牛とかなり多くの動物が出てきます。その動物達の一挙手一投足も見てて非常に面白い。草食動物が危機を感じて、耳がピクピクしたり、猿が木を飛び移る様だったり、細かい描写がよりリアルになるし、表情も微細な変化で怒ったり、怯えていたりがわかりやすく感情移入しやすい。ちょっとした亀の動きとか、ムササビとか最高だったな。

.
.
子供の成長、自立
孤児だったモーグリは黒ひょうバギーラに拾われジャングルで生き抜く為の術を教わり
もっと訓練しないと
狼の母ラクシャには、本当の我が子同然に愛され
私の子
狼として生きていくモーグリ。人間を知らず当たり前のように育ってきたモーグリだが、虎のシアカーン登場により、種としての違いを自覚させられる。
人間は敵2
そこに登場するジャングルの掟に縛られず、自由に生きる熊のバルーに出会う
場ルー
自分は狼なのか人間なのか狼としての教えを守る?人間らしく生きる?様々な出会いを通じモーグリはどう生きていくのか?その時親は自分の考えを言い聞かせる?それとも自由にやらせる?
親が知らない間に子供は自分の考えをもち自立していくものなのでしょう。
.

.
見応えたっぷりのアクション
原作少ししか知らないということもあってか、もっとかわいらしくて大人しい作品かと思っていたら、かなり随所に見所が散りばめられたアクション要素多めの作品になっていました。というよりジョンファブロー監督がそう仕上げたんでしょう。
序盤からジャングルを走りぬける疾走感溢れる演出から、シアカーン登場後は息を呑む展開が多数。動物と対峙したらどう戦うか?的な想像をたまにしてますが(締め技で勝てると思っている)虎に追われるシーンとかめちゃくちゃ怖かった。すげー速いし、素手じゃ絶対勝てないわ。しかも咆哮も怖くて体びくってなりました。
シアカーン襲う
類人猿のキングルーイが暴れている姿も新鮮で面白い。キングコングとかじゃなくて、手の長い巨大猿の動きが大迫力。
キング
アベンジャーズのハルクレベルの暴れっぷり
.

.
まとめ
唯一出演しているモーグリ役の二ール・セディ。2,000人の中からオーディションに受かっただけのことはあって、好奇心たっぷりで幼さの残る中に逞しさを感じる雰囲気は本当に素晴らしかった。(因みにプロとしての演技経験無し)
擬似家族がおりなす愛と成長の物語。あなたはどの動物の気持ちになって何を思うのでしょうか?
最後のエンドロールも楽しい演出たっぷりですので、是非家族でご覧ください。
モー繰り
エンドロールで飛んでる虫、3Dで見るとすごい嫌だ。観た人わかってくれるかなぁ?大人になってから3D映像で初めてよけそうになった。)

※前の記事でも書きましたが、かわいい曲にのせてかわいい予告が流れている日本版ですが、内容理解できない子供と観に行ったら多分泣きますよ。ある程度内容が理解できる子供と家族で行ったらそれぞれ感じることがあっていいと思います。

【ファインディングドリー】

dori-ter2
(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

監督 アンドリュースタントン
共同監督 アンガスマクレーン
公開日 7/16
上映時間 97分

☆3.9
前作振り返りはこちら↓

ファインディングニモ振り返り(ネタバレ)

ピクサー・アニメーション・スタジオの大ヒット作「ファインディング・ニモ」の13年ぶりとなる続編。前作の主人公マーリン&ニモ親子の親友で、ナンヨウハギのドリーが、忘れていた家族を探すために繰り広げる冒険を描く。カクレクマノミのマーリンが、ナンヨウハギのドリーと共に愛する息子のニモを人間の世界から救出した冒険から1年。3匹は平穏な日々を過ごしていたが、ある晩、ドリーは忘れていた両親との思い出を夢に見る。昔のことはおろか、ついさっき起きたことも忘れてしまう忘れん坊のドリーだが、この夢をきっかけに、忘れてしまったはずの両親を探すことを決意。「カリフォルニア州モロ・ベイの宝石」という唯一の手がかりから、人間たちが海の生物を保護している施設・海洋生物研究所に、両親やドリーの出生の秘密があるとを突き止めるが…

.DORY
「私はドリー、何でもすぐ忘れちゃうの」
予告の頭でとりあえず可愛すぎだろ!あざといぐらい

字幕で見たかったのですが、今回は字幕の公開が少なく吹替で見ました。
クマノミをみんながニモと呼ぶ社会現象から早13年、みんな何歳?絶対に続編は作らないと言っていたのにドリーを主役に抜擢して帰ってきました。大前提としてニモを見ていなくても十分楽しめます、ただ見ておいた方が絶対楽しめます。
やっぱりピクサーすげー!ただ大絶賛というわけでもなく、賛否分かれるんじゃないかなと思います。続編というよりスピンオフとして見た方がすっきりしそう。


前作ニモとの伏線回収

今作が決まっていたわけではないので、厳密に言うと伏線を張っていたのではなく、後付けになりますが、ニモの話の回収っぷりが凄すぎる!ドリーを見ながら、ニモで起きてたのはこういうことだったのか!と納得できるストーリー展開がもはや気持ち悪いレベル!例えば何故ドリーは人間の文字が理解できたのか?
P1030361
ニモで、このゴーグルの文字を読解したドリー

もちろんこれだけではなく、そんなところまで回収するの!?って終始感心しっぱなし。ドリー見てからニモ見たらまた印象変わりそうです。
それに合わせてニモでの出来事の会話が要所に散りばめられていますから(それを知らなくてもストーリー上問題はない)絶対ニモからのドリーをおすすめします!
このレベルまでとは言いませんけど、アリスインワンダーランドもっと頑張れただろーにー

a
短所(コンプレックス)との向き合い方
ドリーは物忘れが激しい、この欠点を抱えながら家族を探す旅というのが大きなテーマ。
・物忘れの激しいナンヨウハギ(ドリー)
・片ひれが小さいクマノミ(ニモ)
・7本足のタコ(ハンク)
HANK1
・視力の悪いジンベイザメ(ディスティニー)
・エコロケーションの使えない白イルカ(ベイリー)
ディスベイ
等々欠点のある様々なキャラクターが描かれている。

ドリーは自分で「私すぐ忘れちゃうの」と伝えてますが、マーリンに「君忘れるの得意だろ」なんて言われるとすごく悲しい顔をします。コンプレックスを自分で言っててもいざ人に言われるとショックなことってありますよね。ドリーではこの短所をどう乗り越えるか、またはどう向き合うか、この辺りは是非ひとつ注目して欲しい部分。人は誰しも短所をもっている、それを否定的にとらえる必要はないし、当然それを指摘する必要はない。アナと雪の女王でもエルサはコンプレックスを治すのではなく、向き合っていた、同じテーマとも言えるでしょう。

字幕版と吹替版との違いでニュアンスが変わってしまう部分
残念ながら吹替を見たのですが、やっぱり字幕版を見たかったですね。ドリーの心情を表すのに、「すみません」と声をかける部分がExcuse meではなくI’m sorryと声をかけてしまう自信のなさと細かい部分が吹替は感じ取れませんでした。

a
長所を活かしたアクション要素&コメディ要素
今回新キャラのタコのハンク、擬態能力を持っており、スネークにも負けないカモフラージュ。
ハンク迷彩
実際タコは擬態します。
スネーク
むしろスネークすごいな!

白イルカベイリーのエコーは潜水艦のレーダー。これらを駆使したテラフォーマーズ的アクション、それぞれの得意分野を活かして作戦を遂行するオーシャンズ11的なのはよくありますが、それが動物となるとまた面白いですね。短所や長所を活かしたコメディ要素も絶妙で笑えます!ディスティニーの視力悪いネタとか好きだったなー
あとエンドロール中に帰ったらダメですよ!子供連れの方かなり帰ってましたけど、最後のおまけは本当に嬉しかった!

a
賛否両論
今回監督がファインディングドリー製作にあたって難しい部分と言っていましたが、ドリーの物忘れが激しいと、観客が知っていることをドリーが覚えていない、というフラストレーションが溜まる。この部分を注意して製作したようですが、やはりイライラしてしまう人もいる気はします。私も忘れっぽいのでドリー見てると自分見てるみたいで別の意味でイライラしました。

もうひとつは現実から大幅に外れた演出。
予告編でハンクがベビーカーを運転している時点で少々嫌な感じがしましたが、後半もっととんでもないことが起きます。
ハンクベビーカー
あのラストのシーンはさすがにと感じた人もいるのではないでしょうか?そもそもリアルを追及しているわけではないのでいいっちゃいいんだけど、あまりにも荒唐無稽でしたね。

あとアメリカで騒がれているようですが、ドリーに同性愛カップルが登場するってので様々な意見が飛び交っているようです。
.レズカップル
関係あるかわかりませんが、ドリーの声優エレン・デジェネレスさんがレズビアンで昔カミングアウトしてるみたいです。アナ雪のエルサも男性に興味がないキャラクター説が流れてましたし、ピクサーも攻めますね!

まとめ
子供のドリーが超絶かわいくて、全ての新キャラクター達も甲乙つけがたいぐらいいい味出していました。ディスティニーが想像以上にかわいかった!ニモを超える程の面白さはありませんでしたが、一定水準以上の面白さは確実にあります。つまらないと感じたら期待値高過ぎな気もします。スピンオフ作品として見てください。
ニモを見てからをおすすめします!

今回の推しメン
ラッコ

ニモ前作振り返りはこちら

ファインディングニモ振り返り(ネタバレ)

次はワンピースかな!

ファインディングニモ振り返り(ネタバレ)

ニモ
©Disney

2003年に公開されたニモ
興行収入は110億で年間3位
1位 踊る大捜査線 レインボーブリッジを封鎖せよ
2位 ラストサムライ
3位 ファインディングニモ

そして2016年7/16より
新作ファインディングドリーが公開となります。ピクサー作品ですからつまらないってことはないでしょう。ということでドリー見に行く人もニモの復習をして、最大限楽しみましょう!

注:ネタバレです
時間ある方はDVDをご覧ください!

a
奥さんと新居に引越し、もうすぐ子供も生まれそうで幸せいっぱいの主人公のマーリン。
P1030348
その矢先悲劇に見舞われます。
P1030350
奥さんのコーラルは他界、唯一生き残った子供がいました。
P1030353

時は過ぎ
P1030354
元気に育ったニモは学校に通い始める。学校に出発する前
「覚えておくことは?」
「海は怖い」
「まずは安全の確認」

先生と課外授業へ出発前
「もう帰って」
P1030355

「息子は片方の背びれが小さいからうまく泳げないので」
「パパは帰ってよ」

過去のトラウマのせいもあり、過保護全快の父親にニモは嫌気をさす。課外授業に出発した後、悪いお友達と勝手にコースを外れるニモ。人間のボートが見え、そこへ誰が一番近づけるかなんて遊びをしていると父親のマーリン登場。

P1030357
「外の海に出るな!」

「入学には早すぎた」
「お前には無理だ、物事を甘く見るんじゃない!」

 

P1030356
「パパなんて嫌い」

そんな父親に反抗すべくニモボートに大接近!
P1030358

「ボートに触るなよ、聞いているか?」

「絶対に触るなよ!」

P1030359
ダチョウ倶楽部顔負けの前振りでボートタッチ
これはもう前振り以外のなにものでもないよな。

父親の元へ戻る途中人間に捕まってしまいます。
P1030360

人間は戻る道中ゴーグルを海に落としてしまう。というかここに置いてボート走らせたらそりゃ落ちるわな。
P1030361

ニモは連れ去られ、歯医者さんの水槽へ
P1030371
ここからマーリンは大海原へニモ探しの旅へ
ニモは水槽からのプリズンブレイクを試みる

マーリンはボートを追っているとドリーに会います。そうこのお魚さんが、次回の主役ドリー!
P1030362
このドリーの性格がひどい。
・物忘れが激しい、今自分が何喋ってたかわからなくなる
・すげー楽天家

「ボートを見たわ、こっちよ!」
と思いきや
P1030363
「ついてこないで、ケンカ売ってんの?まぁ怖い、もうこないで」
「ボートはどこに消えたんだ」
「私見たわ、さっきすれ違った、こっちよついてきて」
P1030364P1030365
P1030366
見てる分には憎めない奴っぽいけど、友達だったら絶対イライラするわ。とくかくすぐ忘れちゃう。

その後ダイバーが落としたゴーグルを手がかりに、シドニーへニモを救う旅が始まります。

んでサメに襲われて機雷が大爆発したり
P1030369
相当爆発してっからね

深海で提燈アンコウに襲われたり
P1030373

道を聞いて
P1030374
この魚の群れ演出好きだわ
P1030376
と助言を頂くもすぐにドリーはそれを忘れ


クラゲの群れに突っ込んで気絶
P1030410

海底にゴーグルを落とし、唯一の手がかりを失って意気消沈するマーリンに向かって
P1030375
keep swimming♪
急に歌いだす!そりゃマーリンこんな顔にもなるわ。

カメちゃんたちに助けられ海流の高速道路でシドニーへ。
P1030380
途中海流から投げ出されてしまったカメちゃんの息子、焦るマーリンに対して
P1030381
過保護な親であるマーリンは何を思う。無事自力で生還してます。
P1030382
このカメちゃん達めっちゃかわいい。ファインディングドリーの予告でも出てきたんで要チェック!

カメちゃん達に冒険の話をするとたちまち色々な魚や鳥達に話題流出。
P1030383
この話題はニモのもとへ届きます。
P1030384
そのあと鯨に飲み込まれながらもマーリンとドリー無事シドニー到着!

一方ニモは水槽仲間達と知り合い、ギル登場、同じ海出身でヒレに怪我を負っている。すっぽりとはまってしまったニモに対して
P1030372
「自分でカタをつけな」
過保護に育てられてきたニモ。助けてもらえず自分で脱出しろと言われます。やはり試練があった方が成長するよね。冷たそうなギルですが、ニモを成長させる為の愛情。甘やかしてばかりじゃ駄目!

そこから身体の小さいニモが水槽のパイプを通り
ろ過を止める→水槽が汚れる→掃除する為一度魚を出す→窓から海へ脱出。作戦開始!
P1030378
P1030379
しかし作戦ミスで危うくニモが死にかけてしまう。ギルは作戦立案者として落ち込んでしまいます。

歯医者さんはニモを子供にプレゼントしようと水槽から出そうとしますが、仲間の助けによって回避。
P1030406
「下向きに泳ぐんだ」
P1030407

と思った瞬間やっぱり捕まってしまう。
P1030386

子供の手に渡ったニモを助けるため、ギル必死のダイブ!
P1030409

P1030387
P1030388
「親父さんによろしくな」
P1030389
P1030390
ギルーーーーーーー!!!かっこいいぜ!

仲間の助けでニモは下水道から海へ

マーリンはニモが助からないと思い、絶望しながらドリーと別れる。
P1030391
ドリーとニモが偶然出会う。
当然マーリンのことも忘れてます。が急に思い出して
P1030392
再会!!!

した瞬間に人間の網にドリーが捕まってしまう。
ニモはドリーを助けるために父親に提案。
P1030394
「いい方法が、下に向かって泳ぐんだ」
「戻れ!」
「大丈夫」
「行かせないぞ」
「時間がないよドリーを助けなきゃ」
「分かった、信じるよ」
P1030396

ぐんぐん引き上げられる網!

P1030397
P1030398
P1030399
swim down
swim down
P1030401
keep swimming♪
こんなピンチでも歌うドリー
P1030400

最後は重さに耐えられなくなった網がはずれ脱出!
子供を信じたマーリンと、自分の力で何とかしようとしたニモ。親と子が共に成長した瞬間がキレイに描かれてます。

子供を手放せない過保護な親
色々経験することで成長し、親から自立する子供

皆様は何を感じるでしょうか?
P1030402
P1030404
「ニモだ」
最後まで記憶障害のドリー

※留学生としてカメの息子がニモと同じ学校に通うことになりました。

こんな結構クレイジーなドリーを主役に大抜擢して、ドリーの家族を探しに行く物語。

ファインディングドリー
水族館が舞台となり、タコのハンクやジンベイザメのデスティニー等魅力あるキャラクターが沢山登場しますので楽しみです!

P1030405

【アリスインワンダーランド時間の旅】

ogp_alicetime_01
©Disney

監督 ジェームス・ボビン
公開日 7月1日
上映時間 113分

☆3.4
ディズニー好きの女性におすすめ
前作振り返りはこちら↓
http://movie-viewer.com/alice-in-wonderland

アリス・イン・ワンダーランド」の続編。美しく成長したアリスは、父の形見のワンダー号の船長として、3年に渡る大航海を成功させてロンドンに戻ってきた。だが、彼女を待ち受けていたのは、父の愛した船を手放すという厳しい現実。途方にくれていると、突然青い蝶アブソレムが現れ、友だちのマッドハッターの危機を告げるのだった。悲しい過去にとらわれたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼる旅に出るアリスの姿を描く物語。前作監督のティム・バートンはプロデューサーとして参加。

英語版タイトルだとAlice through the looking glassとなっており、日本でいう「鏡の国のアリス」が今回の物語となっております。
私は原作は基本詳しく知りませんが、小学校の頃ファミコンで遊んでた程度。
img_2
ミッキーマウス、不思議の国の大冒険

3DIMAX上映で見てきたのですが相変わらずの
美しい世界観
見ているだけで楽しくなる映像美は前作同様健在!
1465800629378

オープニングから前作から大きく成長したアリスが登場!大きく成長し過ぎ、たくまし過ぎてちょっと引く。
父の形見の船を売却しなければならないという苦悩を抱え、アブソレムによって精神世界(ワンダーランド)に引き込まれていき、ここから物語が動いていくのですが、正直残念な感じでしたね。
無1題

前作からのストーリーの関連付け
予め2作目を意識して1作目を作っていない上に、タイムトラベルもの。2作目ならいくらでも話を作れるが、過去の話となったら当然1作目と矛盾を生じないようにしなければならない。過去の話を作るのは難しいと思うが、前作の続きとしても赤の女王の立ち位置とか不明過ぎる。


赤の女王と白の女王の確執

この姉妹に何があったか?物語の軸になっているひとつ。確執が出来た原因は面白かったが、赤の女王の頭が大きくなった理由それ?!もっとファンタジーにしていいんじゃない?理由リアルで見た目ファンタジー。あの確執が原因で前作ラスト、
白の女王の仕打ち・・・誰か赤の女王救ってやれ!


マッドハッターは写し鏡
ハッターは家族に起こったトラウマが蘇り焦燥していく。父を失ってしまったアリスの写し鏡となっています。
「不可能という言葉は嫌いだわ」
「不可能を可能にする秘訣は信じること」
と冒頭どや顔で言ってますが、父親が蘇るということは不可能だと思っている。このアリスの心情を全てハッターが抱える形。アリスが時間の旅をしてこの不可能と思うことを可能と信じるようになるきっかけがあるのですが、現金過ぎやしませんか?なんかいかさましてるようでね。チートだよチート


キャラクター達の魅力減少

今回から登場した新キャラクター、タイム
maxresdefault2
Time is he?「タイムって人なの?」

時間自体がキャラクターになっている部分は面白い。このタイム自体もいいキャラクターなんだが、もっとタイム自体の立場だったり、心情を描いて欲しかった。しょうがない、ジョニーデップですから、ハッターに焦点を当てすぎて偏ったように感じます。前作活躍したうさぎやチェシャ猫、ヤマネ、この辺りのグループが活躍していない。新キャラタイム含め、個性豊かなキャラクター達を絡めた方が面白かったのではないだろうか。

 

物語自体は比較的わかりやすく、着地もそれっぽくなっているのだが、主軸の部分以外は作りこまれていない為、それがノイズになって、わかるんだけどわからない、何かスッキリしないような作品でした。

つまらないとは言いません。世界観見るだけでも楽しめます!このあたりのシーンとか本当に好きだったし
maxresdefault
否定的な感じになってしまいましたが、個人的にはこの世界とキャラクターに会えるのはやっぱり好きです!

やっぱり映像美は大きな魅力なので、絶対映画館、できればIMAXでご覧になることをおすすめします!

 

全然関係ないが、そう考えるとFF7 のあとに発売されたクライシスコアは本当によくできていた!後付でよくここまで作りあげたよ
51e0spXGcpL__AA280_

アリスインワンダーランド振り返り(ネタバレ)

アリスJTL
(C)Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.

7月1より公開されているアリスインワンダーランド時間の旅
前作をご覧になっていない方、見ていないけど時間がない方は是非復習してから新作をご覧になって下さい。

というのもこの映画は2010年映画興行収入で118億円
なんと年間1位に輝いた作品です!
因みに2位はみんな大絶賛!トイストーリー3
3位は借り暮らしのアリエッティ

注:ネタバレです

幼少時代から不思議な同じ夢ばかり見ていたアリス
P1030325

大人になり、幸せになりなさいと貴族との結婚を周りに促され
プロポーズをされるが、考えさせてと言い残し
服をきたウサギを追いかけていくと大きな穴に落下
現実離れした色鮮やかな不思議な世界に迷い込む。
P1030326

ウサギと双子と小さなネズミと共に
アブソレムという芋虫の賢者に会いに行くと
P1030329
予言の書にアリスはヴォーパルの剣をもって
ジャバウォッキーを倒すと記載されていました。
P1030328

この世界は赤の女王に支配されており
ジャバウォッキーは赤の女王側の竜のようなモンスター。
要するにアリスは異国からきた救世主というわけです。

すると急に赤の女王率いる軍団に襲われます!
逃げていたところチェシャ猫に出会い怪我の手当てをしてもらい
P1030331
↑どうやらチェシャ猫もアリスのことを知っている?

その後ジョニーデップ演じるマッドハッターに出会う。
P1030332
↑アリスはわけあって小さくなってます

マッドハッターは王室御用達の家計で、白の女王の帽子職人
過去に赤の女王の襲撃され苦い思い出をもっていることを聞かされる。
P1030334

その後マッドハッターは赤の女王に捕まり、アリスは助けに行く決断をします。

赤の女王はフラミンゴをクラブにして針モグラを打ったり
ブタを足置きにしたり悪行三昧
P1030335
↑豚を足置きに

「人々に愛されるよりも恐れられるほうが良い」
と考えていますが、白の女王が自分より男にも女にも
人気があることで、愛されることと恐れられること、どちらがいいか迷いを生じているよう。
アリス襲撃の際に手に入れた予言の書を見てジャバウォッキーをアリスに倒されると白の女王が反乱を起こす危険があるからアリス討伐を企てます。

アリスは赤の女王の城に潜入
赤の女王からヴォーパルの剣を手に入れ白の女王のもとに逃げおおせます。
P1030336
↑アリスはわけあって大きくなってます

ってかマッドハッター助けにいったのに助けないうちに逃げ出してしまうアリス。
いいのかそれで!?

マッドハッターは処刑されそうなところをチェシャ猫に助けられ無事脱出。

ヴォーパルの剣を取り戻し白の女王と赤の女王は全面戦争へ。
ジャバウォッキーを倒す戦士は予言の書通りアリス?
皆から期待されている中、白の女王から
「アリス、皆の期待に構わず自分で決めなさい」

悩んでいるアリスに再び現れるアブソレム
 「昔はおバカな子でここをワンダーランドと呼んだ」
P1030338
P1030339
幼少時代もここにきていた?

 「これは夢じゃない、記憶の世界
全て本物なのね、あなたもハッターも」
「ヴォーパルの剣が戦ってくれる、お前は握っていればよい
さらばだアリス生まれ変わったらまた会おう」
そういい残しアブソレムは眠りにつく
P1030337

そしていきなり鎧を身に纏いアリス参上!
P1030340
最終局面へ

対峙する白と赤の女王(見た目違うけど兄弟です)
P1030342P1030343
「その眼をパチパチすれば両親のように私も従うと」
まっぴらだ王冠は渡さない。長女は私だよ」
過去に何かあったことを感じさせるいい合い
二人の間に一体何があったのでしょうか?

アリス対ジャバウォッキー
P1030345
ここにきてようやく登場

激しい死闘の末
「首をはねるわ!」
P1030346
結構えぐいこと言ってやってのけます。
アリス怖いわ!

こうして白の女王に王冠が戻り赤の女王は
親切にする人も助けてくれる人もいない国へ追放

そしてアリスは現実世界へ戻りプロポーズした相手に
結婚はできないと断り、昔父がしていた貿易の仕事に就く。
生まれかわったアブソレムがアリスの周りを飛び
めでたしめでたし
P1030347
この青い蝶々がアブソレム

時間の旅ではアリスをワンダーランドに導いていたようでした。

こうして1作目が終わったわけですが

赤の女王と白の女王の間に何があったのか?
赤の女王は恐怖でしか人を統治できない確かにひどい奴でしたが
結末はあまりにもひどいものでした。
ただ愛を知らずに生きてきた不器用なキャラにも見えます。
時間の旅では赤の女王の頭が大きくなった理由が明らかに
なるようなので謎が解けるといいのですが。

アリスの自立とワンダーランド
周りに流され結婚を悩んだあげく迷い込んだ世界。
そこで起きる様々なことを経験しながら自分の意思で選択をし、決断をする!アリスが成長していく物語。
最後は女性は結婚して暮らすだけが幸せではなく仕事に就いたり、自分のやりたいことをやっていくことも
幸せなんだと言えるような着地。
服をきたうさぎがアリスにしか見えないことも含め、ワンダーランドはアリスが作り出した精神世界ということでしょうか?

まだまだ謎が残っている状態ですから時間の旅で多少なりとも回収して欲しいものです。

見どころ
・赤の女王、ヘレナボナムさんが本当に素晴らしい演技でした!
(ティムバートン監督の奥さん)
・色鮮やかな色彩
この世界観が本当に素晴らしかった!

私の推しメン
593
ヤマネ すげーかわいい

お時間あれば
アリスインワンダーランド時間の旅
ご覧下さい!

【ズートピア】

ずーとピア
©Disney

監督
バイロン・ハワード
リッチ・ムーア
ジャリッド・ブッシュ
公開日 2016年4月23日
上映時間 109分

☆4.7(5点満点)

動物たちが高度な文明社会を築いた世界「ズートピア」を舞台に、ウサギの女の子ジュディが夢をかなえるために奮闘する姿を描いたディズニーアニメーション

最近のディズニー映画は本当にすごい!面白くなかったという人はいないんじゃないですかね?
まずこの作品は監督3人、脚本7人で製作され、それをまとめてひとつの作品としている。そこからブレイントラストという方法で様々なメンバーが意見を出し合いブラッシュアップ。この時点でもうディズニー凄いですよね!

舞台は人間のような文明を築いた動物達が暮らすズートピア
この街には50種類もの動物が暮らし、その動物の特徴を捉え様々なギミックが用意されているのだが、これを見てるだけでワクワクする
無題

サイズ感の違う扉を用意した電車
無題3
キリンに優しいジュースバー
無題2
今回はそれぞれの毛並み表現にもこだわり、キリンの毛で920万本!脱帽です

肉食と草食動物が仲良く暮らすまさに動物達の理想郷なわけですが、この映画のテーマは

差別と偏見

映画によってはわかりにくいメタファーも多くありますが、これは誰が見てもわかりやすく、そして誰の心に突き刺さるでしょう
本当にシビアな問題でこれを題材にするには非常に難しいはず、それをこんなに分かりやすく、面白く、かわいく仕上げている。

様々な人種が暮らすアメリカのメタファー、アメリカ人が見るとよりわかりやすい物語になっているようですが、映画評論家の町山智浩さんの解説を一部抜粋しておきます。

・羊の毛を触る→アフリカ系のアフロヘアを触るのはご法度
・店側はお客様へサービスをしない権利があります→以前態度の悪い客や汚い格好の客にはサービスをしないという張り紙が度々問題になっていた
・同人種で使うと仲間となる言葉を、他の人種に言われると奴隷となるような言葉がある→うさぎにかわいいと言っているシーンで、それは言わないほうがいいよと言い返している
(日本語吹き替えだとこのシーンは見た目で判断しないほうがいいよとニュンスが変わっている)

と、日本人が見てもただの会話にしか見えない部分も、実は差別的要素が多く入っていたりブラックジョークだったりします。それを知って見るとより面白くなるのではないでしょうか?

日本人だから○○
中国人だから○○
男だから、女だから・・・

子供が見れば差別はいけないんだ、となんとなく感じれるでしょうし、大人こそもう一度先入観をなくして見方を考えなきゃいけないと感じるでしょう

しかしそんなことは見てればなんとなく感じれます。深読みしなくても
・世界観が面白い
・動物達がかわいい
・刑事もの、バディものとして楽しい
これだけでも十分面白いです!

警察官になって夢を叶えた主人公、うさぎのジュディがズートピアで起きた肉食動物の失踪事件の真実とは一体なんだったのでしょう?

家族、カップル、子供から大人まで間違いなく楽しめる作品です。
是非是非劇場で!