【アリスインワンダーランド時間の旅】

ogp_alicetime_01
©Disney

監督 ジェームス・ボビン
公開日 7月1日
上映時間 113分

☆3.4
ディズニー好きの女性におすすめ
前作振り返りはこちら↓
http://movie-viewer.com/alice-in-wonderland

アリス・イン・ワンダーランド」の続編。美しく成長したアリスは、父の形見のワンダー号の船長として、3年に渡る大航海を成功させてロンドンに戻ってきた。だが、彼女を待ち受けていたのは、父の愛した船を手放すという厳しい現実。途方にくれていると、突然青い蝶アブソレムが現れ、友だちのマッドハッターの危機を告げるのだった。悲しい過去にとらわれたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼる旅に出るアリスの姿を描く物語。前作監督のティム・バートンはプロデューサーとして参加。

英語版タイトルだとAlice through the looking glassとなっており、日本でいう「鏡の国のアリス」が今回の物語となっております。
私は原作は基本詳しく知りませんが、小学校の頃ファミコンで遊んでた程度。
img_2
ミッキーマウス、不思議の国の大冒険

3DIMAX上映で見てきたのですが相変わらずの
美しい世界観
見ているだけで楽しくなる映像美は前作同様健在!
1465800629378

オープニングから前作から大きく成長したアリスが登場!大きく成長し過ぎ、たくまし過ぎてちょっと引く。
父の形見の船を売却しなければならないという苦悩を抱え、アブソレムによって精神世界(ワンダーランド)に引き込まれていき、ここから物語が動いていくのですが、正直残念な感じでしたね。
無1題

前作からのストーリーの関連付け
予め2作目を意識して1作目を作っていない上に、タイムトラベルもの。2作目ならいくらでも話を作れるが、過去の話となったら当然1作目と矛盾を生じないようにしなければならない。過去の話を作るのは難しいと思うが、前作の続きとしても赤の女王の立ち位置とか不明過ぎる。


赤の女王と白の女王の確執

この姉妹に何があったか?物語の軸になっているひとつ。確執が出来た原因は面白かったが、赤の女王の頭が大きくなった理由それ?!もっとファンタジーにしていいんじゃない?理由リアルで見た目ファンタジー。あの確執が原因で前作ラスト、
白の女王の仕打ち・・・誰か赤の女王救ってやれ!


マッドハッターは写し鏡
ハッターは家族に起こったトラウマが蘇り焦燥していく。父を失ってしまったアリスの写し鏡となっています。
「不可能という言葉は嫌いだわ」
「不可能を可能にする秘訣は信じること」
と冒頭どや顔で言ってますが、父親が蘇るということは不可能だと思っている。このアリスの心情を全てハッターが抱える形。アリスが時間の旅をしてこの不可能と思うことを可能と信じるようになるきっかけがあるのですが、現金過ぎやしませんか?なんかいかさましてるようでね。チートだよチート


キャラクター達の魅力減少

今回から登場した新キャラクター、タイム
maxresdefault2
Time is he?「タイムって人なの?」

時間自体がキャラクターになっている部分は面白い。このタイム自体もいいキャラクターなんだが、もっとタイム自体の立場だったり、心情を描いて欲しかった。しょうがない、ジョニーデップですから、ハッターに焦点を当てすぎて偏ったように感じます。前作活躍したうさぎやチェシャ猫、ヤマネ、この辺りのグループが活躍していない。新キャラタイム含め、個性豊かなキャラクター達を絡めた方が面白かったのではないだろうか。

 

物語自体は比較的わかりやすく、着地もそれっぽくなっているのだが、主軸の部分以外は作りこまれていない為、それがノイズになって、わかるんだけどわからない、何かスッキリしないような作品でした。

つまらないとは言いません。世界観見るだけでも楽しめます!このあたりのシーンとか本当に好きだったし
maxresdefault
否定的な感じになってしまいましたが、個人的にはこの世界とキャラクターに会えるのはやっぱり好きです!

やっぱり映像美は大きな魅力なので、絶対映画館、できればIMAXでご覧になることをおすすめします!

 

全然関係ないが、そう考えるとFF7 のあとに発売されたクライシスコアは本当によくできていた!後付でよくここまで作りあげたよ
51e0spXGcpL__AA280_

アリスインワンダーランド振り返り(ネタバレ)

アリスJTL
(C)Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.

7月1より公開されているアリスインワンダーランド時間の旅
前作をご覧になっていない方、見ていないけど時間がない方は是非復習してから新作をご覧になって下さい。

というのもこの映画は2010年映画興行収入で118億円
なんと年間1位に輝いた作品です!
因みに2位はみんな大絶賛!トイストーリー3
3位は借り暮らしのアリエッティ

注:ネタバレです

幼少時代から不思議な同じ夢ばかり見ていたアリス
P1030325

大人になり、幸せになりなさいと貴族との結婚を周りに促され
プロポーズをされるが、考えさせてと言い残し
服をきたウサギを追いかけていくと大きな穴に落下
現実離れした色鮮やかな不思議な世界に迷い込む。
P1030326

ウサギと双子と小さなネズミと共に
アブソレムという芋虫の賢者に会いに行くと
P1030329
予言の書にアリスはヴォーパルの剣をもって
ジャバウォッキーを倒すと記載されていました。
P1030328

この世界は赤の女王に支配されており
ジャバウォッキーは赤の女王側の竜のようなモンスター。
要するにアリスは異国からきた救世主というわけです。

すると急に赤の女王率いる軍団に襲われます!
逃げていたところチェシャ猫に出会い怪我の手当てをしてもらい
P1030331
↑どうやらチェシャ猫もアリスのことを知っている?

その後ジョニーデップ演じるマッドハッターに出会う。
P1030332
↑アリスはわけあって小さくなってます

マッドハッターは王室御用達の家計で、白の女王の帽子職人
過去に赤の女王の襲撃され苦い思い出をもっていることを聞かされる。
P1030334

その後マッドハッターは赤の女王に捕まり、アリスは助けに行く決断をします。

赤の女王はフラミンゴをクラブにして針モグラを打ったり
ブタを足置きにしたり悪行三昧
P1030335
↑豚を足置きに

「人々に愛されるよりも恐れられるほうが良い」
と考えていますが、白の女王が自分より男にも女にも
人気があることで、愛されることと恐れられること、どちらがいいか迷いを生じているよう。
アリス襲撃の際に手に入れた予言の書を見てジャバウォッキーをアリスに倒されると白の女王が反乱を起こす危険があるからアリス討伐を企てます。

アリスは赤の女王の城に潜入
赤の女王からヴォーパルの剣を手に入れ白の女王のもとに逃げおおせます。
P1030336
↑アリスはわけあって大きくなってます

ってかマッドハッター助けにいったのに助けないうちに逃げ出してしまうアリス。
いいのかそれで!?

マッドハッターは処刑されそうなところをチェシャ猫に助けられ無事脱出。

ヴォーパルの剣を取り戻し白の女王と赤の女王は全面戦争へ。
ジャバウォッキーを倒す戦士は予言の書通りアリス?
皆から期待されている中、白の女王から
「アリス、皆の期待に構わず自分で決めなさい」

悩んでいるアリスに再び現れるアブソレム
 「昔はおバカな子でここをワンダーランドと呼んだ」
P1030338
P1030339
幼少時代もここにきていた?

 「これは夢じゃない、記憶の世界
全て本物なのね、あなたもハッターも」
「ヴォーパルの剣が戦ってくれる、お前は握っていればよい
さらばだアリス生まれ変わったらまた会おう」
そういい残しアブソレムは眠りにつく
P1030337

そしていきなり鎧を身に纏いアリス参上!
P1030340
最終局面へ

対峙する白と赤の女王(見た目違うけど兄弟です)
P1030342P1030343
「その眼をパチパチすれば両親のように私も従うと」
まっぴらだ王冠は渡さない。長女は私だよ」
過去に何かあったことを感じさせるいい合い
二人の間に一体何があったのでしょうか?

アリス対ジャバウォッキー
P1030345
ここにきてようやく登場

激しい死闘の末
「首をはねるわ!」
P1030346
結構えぐいこと言ってやってのけます。
アリス怖いわ!

こうして白の女王に王冠が戻り赤の女王は
親切にする人も助けてくれる人もいない国へ追放

そしてアリスは現実世界へ戻りプロポーズした相手に
結婚はできないと断り、昔父がしていた貿易の仕事に就く。
生まれかわったアブソレムがアリスの周りを飛び
めでたしめでたし
P1030347
この青い蝶々がアブソレム

時間の旅ではアリスをワンダーランドに導いていたようでした。

こうして1作目が終わったわけですが

赤の女王と白の女王の間に何があったのか?
赤の女王は恐怖でしか人を統治できない確かにひどい奴でしたが
結末はあまりにもひどいものでした。
ただ愛を知らずに生きてきた不器用なキャラにも見えます。
時間の旅では赤の女王の頭が大きくなった理由が明らかに
なるようなので謎が解けるといいのですが。

アリスの自立とワンダーランド
周りに流され結婚を悩んだあげく迷い込んだ世界。
そこで起きる様々なことを経験しながら自分の意思で選択をし、決断をする!アリスが成長していく物語。
最後は女性は結婚して暮らすだけが幸せではなく仕事に就いたり、自分のやりたいことをやっていくことも
幸せなんだと言えるような着地。
服をきたうさぎがアリスにしか見えないことも含め、ワンダーランドはアリスが作り出した精神世界ということでしょうか?

まだまだ謎が残っている状態ですから時間の旅で多少なりとも回収して欲しいものです。

見どころ
・赤の女王、ヘレナボナムさんが本当に素晴らしい演技でした!
(ティムバートン監督の奥さん)
・色鮮やかな色彩
この世界観が本当に素晴らしかった!

私の推しメン
593
ヤマネ すげーかわいい

お時間あれば
アリスインワンダーランド時間の旅
ご覧下さい!