【ドクターストレンジ】


(C)2016 Marvel. All Rights Reserved.

監督 スコット・デリクソン
公開日 1月27日
公開時間 115分

☆3.6

マーベル・シネマティック・ユニバースに連なる一作、イミテーションゲーム・エニグマと天才数学者の秘密でおなじみ、イギリスの人気俳優ベネディクト・カンバーバッチが、魔術を操る異色のヒーロー、ドクター・ストレンジに扮したアクション。

マーベルシネマティックユニバースの新キャラクター、ドクターストレンジ。また随分とくせの強いのが出てきました。相変わらずマーベルはキャスティングが素晴らしい。今回ベネディクトカンバーバッチ主演においた時点で勝ちですよ。そして見たことない映像。これはIMAXDで見るべきだ!

.
圧倒的で新鮮な映像
まず冒頭のアクション、ここですぐに引き込まれる。魔術を使った近接戦闘に加え、空間や時空を変化させたり、移動したり、見たことのないアクションシーンに心奪われる!


魔法とかって遠距離の飛び道具というイメージが強いですが、基本的には近接がメイン、特にティルダ・スウィントン演じるエンシェントワン、この女性がスキンヘッドで強いしカッコいい!
追ったり追われたりする展開が多くて、途中またかと思うシーンもあったが、最終対決の戦いは、見たことない展開で完全にやられました。

因みに原作でのエンシェントワンは、性別が男で舞台は中国。今回は性別も女で舞台も変わってかなり原作ファンはお怒りのようです。初見としてはなんの問題もなく楽しめましたがね。

.
.
スピリチュアルパワー
この映画はかなりスピリチュアルな部分が多く、魂や宇宙、自然といった部分にも大きくフォーカスをしている。個人的な見解ですが、化学が進化し、知識を得れば得るほど、化学で解明されていないものは信じにくくなる。

ガンの治らない人が足つぼで完治したケースもあるし、体を見ただけでどこが悪いかわかる人がいたりもする。そこにエビデンスがなければそれはオカルト、という言葉で一蹴されたりもする。しかし体を見ただけでどこが悪いかわかる人は、人の磁気が見えていて異常がわかる、なんてことが解明されると信じるようになる。化学が進歩していない昔の人はそういったことを感覚でわかっていたりしたのではないでしょうか?そして今も化学で解明されていない不思議なことは存在している。魔術なんていうと一気に胡散臭くはなるが、実際それに近い能力を持っている人たちは確かに存在している気がする。
「あなたの知っている世界、それはほんの一部にすぎない」

.
.
ヒーロー誕生話に欠落していたもの
今回どうやってドクターストレンジが誕生したかという話になっているわけですが、ヒーローが誕生する時に楽しいのが、能力を手に入れるまでの過程。ここは大きな見所の一つ。しかしここが残念なことに薄い内容となっていた。
選ばれし者で、最初から特殊な力をもっていてそれに目覚めた、ということなら辛うじて納得はする。しかし魔術を習得するには

必死に学び実践する。
長い年月をかけて勉強をし、経験を積むことで報われる。なのにも関わらず修行の期間が実際どれくらかわからないが、数週間程度しかやっていないように見える。しかも初歩的な魔術もままならない状態で、急に荒治療的なことをやり、急に成功する。その成功のプロセスも見せてくれないから、何がきっかけなのかもわからない。この描写不足が故、強い敵と戦った際互角に戦えることへの違和感がノイズになり素直に楽しめない。途中のマント演出もよくわからないし。
ここだけは残念でした。

.
.
まとめ
残念なことはありましたが、ベネディクトカンバーバッチのはまり役も素晴らしく、新しい映像体験ができて本当に満足でした!これは映画館で見たほうが絶対いいです。そしてエンドロールではマーベルお馴染みの演出に今後の楽しみが止まらない!ドクターストレンジとアベンジャーズの絡みを楽しみ待ちたいと思います。
是非IMAXDでご覧下さい。

2017年公開注目映画(MCU)

明けましておめでとうございます!
去年は君の名は。がぶっちぎりなうえに、公開18週目にして、いまだに週間映画ランキング7位という一体どこまで伸びるんでしょうか?

そして2017年も楽しみな映画が沢山待っています。
今回は大好きなマーベルシネマティックユニバース(MCU)限定でご紹介。
マーベルシリーズは2008年アイアンマンから始まり、それぞれの映画がクロスオーバーするという長期的な作品となっております。

フェイズ1
『アイアンマン』(2008)
『インクレディブル・ハルク』(2008)
『アイアンマン2』(2010)
『マイティ・ソー』(2011)
『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)
『アベンジャーズ』(2012)

フェイズ2
『アイアンマン3』(2013)
『マイティ・ソー ダーク・ワールド』(2013)
『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』(2014)
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)
『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)
『アントマン』(2015)

フェイズ3
『キャプテン・アメリカ: シビル・ウォー』(2016)
マーベルシネマティックユニバースがシビルウォーからフェイズ3に入りました。


1月27日
ドクター・ストレンジ
監督 スコット・デリクソン

(C)2016 Marvel. All Rights Reserved.

マーベル・シネマティック・ユニバースに連なる一作、イミテーションゲーム/エニグマと天才数学者の秘密でおなじみ、イギリスの人気俳優ベネディクト・カンバーバッチが、魔術を操る異色のヒーロー、ドクター・ストレンジに扮したアクション。
大好きなマーベル作品の新しいヒーロー!予告編だとインセプションを彷彿とさせるような不思議な映像で、一体どんな仕上がりになっているのでしょうか?


5月5日

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2
監督 ジェームズ・ガン

2014年に公開されたガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの続編。アメリカでは大人気も日本ではかなりマニアック。劇中に使われる曲が懐かしい選曲ということもあり、そこに思いいれの少ない日本人にはあまり受けなかったように感じます。前回に引き続きジェームズ・ガンが担当。

8月11日
スパイダーマン・ホームカミング
監督 ジョン・ワッツ
シビルウォーでサプライズ登場したスパイディことスパイダーマンがいよいよマーベル作品として登場。

監督 サム・ライミ
2002年 スパイダーマン
2004年 スパイダーマン2
2007年 スパイダーマン3

監督 マーク・ウェブ
2012年 アメイジングスパイダーマン
2014年 アメイジングスパイダーマン2
※3は色々噂はありますが、大人の事情により打ち切り

これだけ最近までやってますから新鮮さはもうない状態。ヒーロー誕生話ではなく既にスパイダーマンがいる前程で話が進む模様。またスパイダーマンやるの?感もありますが、予告編も公開され、アイアンマンとの共闘も!?これは楽しみだ!


これやば!!!

 


11月3日

ソー・ラグナロク
監督 ワイティティ

マイティーソーシリーズの第3作目
ロキとハルクの参戦が決まっているようで、スパイダーマン同様こちらもかなり面白い組み合わせになりそうです。

その他はまた別の機会にご紹介したいと思います。
今年も宜しくお願いします!